智光山公園

IMG_8697.jpg DSC_0350.jpg
ぜひ、この作品を見てください。

デジブック『 智光山公園の桜 』

http://www.digibook.net/d/07c5af93900cbe987b817cd50374f458/?m

朝まで降っていた雨も、やんできたので、
埼玉県狭山市の智光山公園まで、
桜の花を見るために、クルマで出かけることにしました。

川越インターから、16号と県道に行ったら、早く着きました。

智光山公園
 
到着した頃は、曇り空になっていたので、
きれいな桜の花が見られました。

スポンサーサイト

神田川沿いのサクラ


神田川沿いのサクラ

江戸川橋から神田川のサクラ
地下鉄有楽町線江戸川橋駅から近いので、
神田川沿いのさくらを見に行きました。

江戸川橋から椿山荘の下を通って、
関口芭蕉庵 水稲荷神社、旧新江戸川公園は
文京区立 肥後細川庭園 になった。


神田川のサクラ
ミクシイのアルバム

http://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000102355083&owner_id=6567529

カメのお散歩を見ていたら、都電荒川線早稲田停留所に出る道を
間違えて面影橋に出てしまいましたので、一停留所歩いて戻る。

文京区、新宿区は桜祭り開催中なのに、豊島区側の高田には、
あまり、さくらの木がなかった。
ソメイヨシノのふるさとは駒込駅が中心なのである。、

我が家の老夫も、シルバカーを押して歩けるようになったので、
お花を見ることができて、うれしかったのか、
疲れたとは言わなかったですネ。

下車駅からの帰りも、
途中の千川親水公園で、ひとやすみすると、
家に帰るまで、かなり元気が出たようでした。


文京区の江戸川公園
文京区のHPより
ソメイヨシノ(江戸川の桜)

江戸川公園周辺の神田川は、江戸時代には御留川(おとめがわ)と呼ばれ、
その後昭和40年(1965年)までは江戸川と呼ばれていました。

江戸川と呼ばれていた明治17年(1884年)頃、
旧西江戸川町の大海原氏が自宅前の土手に桜の木を植えました。
それがもとで、石切橋から大曲まで、
約500メートルの両岸にソメイヨシノなどの桜が多いときで241本あり、
桜の名所となり新小金井といわれ夜桜見物の船も出て賑わっていました。

その後神田川の洪水が続き、護岸工事に伴って多くの桜は切られました。
江戸川公園から上流の神田川沿いには、神田川河川改修に伴い、
昭和58年(1983年)に新たに桜の木が植えられ、
現在では開花の時期になると多くの花見客で賑わっています。

これぞ!暁斎 ー世界が認めたその画力ー



Bunkamura ザ・ミュージアム
ゴールドマン コレクション
これぞ暁斎!
世界が認めたその画力

Bunkamura ザ・ミュージアム
ゴールドマン コレクション
これぞ暁斎!
世界が認めたその画力


世界屈指の浮世絵オリジナル商、
暁斎のコレクターのイスラエルゴールドマン

河鍋暁斎
(1831-1889)は、
幕末から明治を生きた絵師。
人間模様を動物の姿で表現した絵画や、
神や鬼の役割を逆転させた戯画、
異界を描いた幽霊図、達磨図などの
仏画から戯画の多彩な世界である。

https://www.sagaswhat.com/jp/kyosai/

http://www.tokyo-np.co.jp/event/kyosai/

イスラエルゴールドマン
35年以上前から暁斎作品を収集してきたイギリス在住のコレクター、
イスラエル・ゴールドマンのコレクション。
イスラエル・ゴールドマン氏所蔵の暁斎作品。
http://www.creators-station.jp/news/30988



ザ・ミュージアムから出てからは、
家族4人で、
隣の東急百貨店本店に行き、
レストラン街まで上がって、
赤坂 永坂更科 布屋太兵衞で、
おそばを食べて帰る。

松涛まで、行きは山手通りのクルマは多かったが、
帰りは流れていたようで、スーパー「サミット」で
夕飯他買い物をして帰宅。